一般社団法人宮崎県歯科医師会

イベント・活動

令和3年度県民公開講座

生涯にわたってお口の健康を保つことは、食事や会話を楽しむだけではなく、健康寿命の延伸にもつながります。骨粗しょう症などの病気の治療も、歯科と連携することでより効果的に行うことができます。
健康なお口を維持し、健やかな生活を送りましょう。


概要

公開期間: 令和4年2月18日(金)~3月21日(月祝)
定  員: 300名 お申込みいただいた方全員に、パールリボングッズをプレゼント!
参加費用: 無料
※ 事前申込が必要です。申込方法は下記をご覧ください。
※ 申込期限前であっても、定員になり次第 締め切らせていただきます。
※ 受付完了の返信はいたしませんのでご了承ください。
※ 公開期間終了後は、視聴できなくなりますのでご注意ください。


講演内容

講師: 医療法人社団 牧会 小牧病院 理事長兼院長 小牧 亘 先生  講師略歴 
演題:「健康寿命を延ばすならよく噛むこと?」
・第1章 骨粗しょう症と転倒の予防法はよく噛むこと?
・第2章 歯がある人、義歯を使用している人は転びにくいってホント?
・第3章 ロコモとフレイルとオーラルフレイル
・第4章 骨粗しょう症の薬のはなし

  講演要旨 
噛むことは運動機能に大きく関わっています。講演では、噛むことで得られる骨密度増加、転倒予防効果について触れたいと思います。また、高齢になっても20本以上の歯を保っている人、歯がなくても義歯を使用している人は転倒の危険性が低くなります。転倒予防には、歯が大切です。要介護にならないための口腔ケア、骨粗しょう症の薬と歯の関わりについてもお話しします。

 


お申込み方法

申込期限:令和4年2月17日(木)必着
  ※ 申込期限前であっても、定員になり次第 締め切らせていただきます。

(1)ホームページから
  【視聴申込みフォーム】よりお申込みください。
(2)二次元コードから
   右の二次元コードよりアクセスしてください。
(3)FAXから
  【FAX申込み書】pdficon16px PDF:247KB)を印刷し、必要事項を
   ご記入のうえFAX(0985-22-6551)でご送信ください。

主催:宮崎県・宮崎県歯科医師会

  

先頭へ戻る